2011年07月24日

どこまで本気


昨日、今日と七尾市で中学校県体が開催中

いまではと〜っても懐かしい大会です

弟君は県体出場できました
〜北信越大会へ行くぞ!〜 を目標に
 …結果、残念なことに8つで負けてしまいましたが、
  とっても楽しい中学校部活時代でした。子も先生も親も。

決勝戦は七尾東部と 西南部?やったはず
 で、七尾東部が涙を呑みました

そして、優勝した瞬間でした

西南部中側からするすると垂れ幕が下りてきたのです。

そこには “祝 優勝”
  
 …とは書かれてはいませんでした

“祝 3連勝”

〜もしかしたら使う事がなかったかもしれない垂れ幕を作る〜
西南部中は勝つことに本気やったんやなって
垂れ幕の“3連勝”という文字で感じました
 
〜使う事はないかもしれない優勝投げ入れテープを用意する〜
あの優勝テープを投げるってすんごく気持ちいいんですよ…
  経験者は語る by haha

〜haha思う必勝法の一つ〜

真摯に頑張る三位一体が
良好な関係を築いている時は
優勝をする確立が高くなる
  
   by haha個人意見










posted by はは at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記